トップ 保有機械 土木部門 コンクリート長寿命化 沈下修正工事 地盤改良部門 ブログ
 「西山工務店」のキャラクター
ネッシーならぬ
「ニッシー君」です。宜しくお願いします。

☆お問い合わせは下記のメ−ルかお電話でどうぞ!!  お待ちしています(^_^)v


株式会社 西山工務店
〒669-6545
 兵庫県美方郡香美町
       香住区森499番地
TEL 0796-36-0876
FAX 0796-36-0898
MAIL:info@nishi-yama.jp

豊岡営業所
〒668-0045
 兵庫県豊岡市城南町
   12番40号(ビソウビル2F)
TEL 0796-29-3133
FAX 0796-29-3134
ニッシーからのお知らせ
 
  第44回地盤工学研究発表会 in 横浜
 平成21年8月18日(火)〜21日(金)の間、横浜の関東学院大学 金沢八景キャンパスにて
 第44回地盤工学研究発表会が開催されました。
 当社も発表に参加させていただき、無事に発表を終えることができました。
 
 地盤調査の様子
 自動貫入試験機:GeoKarteU
 
 
 地盤改良工事の様子
 平成21年3月に施工させていただきました。
  ロッド先端部 
  先端はヤジリのような形状です。
  連続施工のため普段は見られない
  孔内の様子
  【孔壁の崩壊はありません】 
  突き固め 
  砕石を横方向に食い込ませます。
  施工後 
  無事に工事完了です。 
 
 
事後試験の様子 
 改良後には表面波探査法にて事後試験を行います。
 地盤調査の手法として唯一、(財)先端建設技術センターの技術審査証明を取得しています。
 表面波探査法とは・・・地面に伝わる波(振動)の性質を利用した調査方法です。地震波を人工的に起こして、一定間隔の波の
 伝達速度を測定します。
 @起震機で地面を上下に揺らし人工的に小さい地震を起こし、そのとき地面を伝わる波を利用します。その中に含まれる
   「表面波」という種類の波(周波数が変わると伝わる深さが変化)の速さを測定します。
 A硬いものは波が早く伝わり、軟らかいものは波がゆっくりと伝わる性質を持っています。起震機で地盤に表面波を伝えて、
   検出器を50cm、100cmと決まった間隔で設置し、この間隔をどのくらいの時間をかけて表面波が伝わってくるかを測定
   します。
 B計測器がはじき出す数値を分析して地耐力を調べます。
  
事後試験報告書
 
 
 
アパクド工法協会ホームページが開設されました。 
当社の地盤改良工法である地盤・安心造工法(アクパド工法)の折り込み広告です。
是非ご覧になってください。  
画像クリックすると拡大で表示されます。
※マウスを真ん中に持っていくと右隅にこのような 
 
 
 
住宅瑕疵担保履行法が始まりました
  新築住宅の瑕疵を担保するために保険加入または供託金の積み立てを義務づける法律(特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律)が、平成21年10月1日に施行されました。
 現在、指定を受けている保険法人は、(株)住宅あんしん・(財)住宅保証機構・(株)日本住宅保証検査機構・
(株)ハウスジーメン・ハウスプラス住宅保証・たてもの株式会社
の6社です。
 建てかえ・新築・増築(面積による)に地盤調査が必要となります。
 
画像クリックすると拡大で表示されます。
 
(株)西山工務店はNPO(特定非営利活動法人)住宅地盤品質協会の正会員です。

※ 住宅地盤品質協会会員企業は、地盤品質確保のため日々努力を重ね、地盤事故の根絶を目指しています。
※ NPO 住宅地盤品質協会のホームページはこちら
      http://www.juhinkyo.jp/
 

「あなたの家の地盤をわずかな金額で10年間保証します」
 
地域社会に貢献する!
この事こそ私達の使命であり、(株)西山工務店の存在意義であると考えています。